リンゴ大好き

大好きリンゴのしゅるいについて

北斗


ふじと陸奥を交配してつくられたとされる北斗は、とても美味しいりんごの一つです。ただ、どうもこの北斗は交配されたとされる陸奥が、ちがう品種、交雑和種とされる研究結果があり、誕生はベールに包まれた珍しい種類のりんごでもあります。果実はふじやつがるよりも大きめで、陸奥よりも小さめ、りんご全体から行くと大きい部類に入るでしょう。甘み酸味共にとても芳醇で、香りも良く蜜も良く入ります。果汁も多く食感も最高なのですが、保存が難しい難点があります。北斗を熟成させることで

 

、こういった最高のりんごとなるのですが、成熟するとツルワレやがくあにカビの胞子が入り込む隙間ができてしまったりと、外観が悪くなりやすい性質を持っているのです。店頭に並んでも、見た目が悪かったり、長期の展示ができないことで、まだ熟していないものが市場に出回る傾向があります。熟していない北斗は硬くて美味しくないため、本当の北斗を知ることが難しい現状があります。成熟した北斗は、ふじやつがるに引けを取らない、またはそれ以上のりんごと言われることもあり、熟した本当の北斗を多くの人に味わってもらいたいものです。


コメントを受け付けておりません。