リンゴ大好き

大好きリンゴのしゅるいについて

スターキング


スターキングは登録名をスターキングデリシャスと言い、アメリカ果樹園で栽培されていたデリシャスの中でも、濃い色の実を付けた枝変わりとして発見された、偶然の産物ともいえる品種です。日本へは昭和初期に品種登録がされています。日本への導入ルートはいくつあるとされ、明確にどのルートのものが現在まで残っているかは、分かりません。元の品種であるデリシャスは、美味しいりんごではありますが、色づきに難点がありました。見た目をよくするために樹上でおいておくと、収穫後の日持ちがしないのです。ですから、着色の良い枝変わりが発見されたことで商品価値がぐんぐん上がり、一気に世界に羽ばたく品種となったわけです。

 

スターキングは濃い紫紅色をしている独特な風貌の持ち主です。大きさはふじやつがると同じくらいで、縞模様が現れることもあります。香りが高く、甘くて食感も良い品種です。常温での貯蔵は向いていないので、冷温保存をするとよいでしょう。10月の中旬ごろから出回るものは、未熟なものが多く、そういった早採りのスターキングは、風通しの良い冷たい場所で保管することで、香りや風味が引き立ってきます。


コメントを受け付けておりません。